POPEYE ONLINE STORE

ログイン

ポパイWebへ行く

POP-UP! #04 POPEYE INTERIOR STUFF

Before Purchase...🧐
購入をご検討頂く前に必ずこちらをクリックして
注意事項をご覧ください

さぁ、春に向けて部屋づくりの計画を立てよう。インテリアのアクセントには、ユニークで職人気質なモノを。他のどこにもないポップなフォルムのラグマットと、クールな市松模様を染めた京都のうちわなんて、どう?

『ポパイオンラインストア』へようこそ!

普段はクローズしていて、何か面白いものができたときにだけオープンするこのお店。第4回目となるポップアップの商品は、日本の職人による手作りのインテリアグッズです。ラインナップは潔く2つだけ。POPEYEのロゴの「P」を再現したラグと、作りも扇ぎ心地も特別なうちわです。

ラグは、さまざまなアーティストの作品を落とし込む「アートラグ」を手掛ける<PACIFICA COLLECTIVES> に作ってもらいました。

コロナ禍になり、家で過ごす時間が増えたことで、デザインのいいラグやブランケットに目を向ける人が多くなっていますね。部屋に1枚、2枚とあるだけで空間が華やぐラグは、一人暮らしでも、二人暮らしでも、シェアハウスでも、ファミリーでも、ふかふかの乗り心地、立ち心地、寝そべり心地で、ほっと気持ちも和らげてくれるのです。出来上がりもさすがのクオリティで、堀内誠一さんが作った「P」のディテールの表現、そして色のバランスの秀逸さ(白も、ただの白じゃない!)に唸らさせられました。とにもかくにも、手に取った実物はとてもかわいい。向きに無頓着に、「P」とわからなくていいから適当に部屋に置いてみるといい感じです。自分でも使いたいし、 新生活の引っ越し祝いにプレゼントするのもよさそう。

うちわは、昨年11月に発売した特集号「お久しぶりです、京都。」でも取材・紹介した『蜂屋うちわ職店』に作ってもらいました。

京うちわは工芸品としても非常に優れたもので、もちろん制作の全工程は手作業であり、分業制で成り立っているのが通例。だけど店主で職人の蜂屋佑季さんは全てひとりで作り上げます。しかもまだ32歳という若さ。新しい世代の気概・気骨が、1689年創業の老舗『阿以波』で修行した確かな技術と、丁寧な人柄によって、1枚のうちわに品よく込められているなぁと思うのです。ですが何よりも持ってみると、市松模様のバランスとムラ感のある色合いで見た目よし、フワリと軽く、扇ぎ心地は「こんな気持ちいいことある?」とビックリ。部屋の中のどこにでも適当に置いておくだけで絵になります。1つ1つ化粧箱に入るので、自分へのご褒美や、贈り物にも最適。これがあるだけで春から夏まで季節を楽しめそうです。

どちらもとても手の込んだ商品です。それぞれのページで、取材記事もじっくり読んでみてください。今回も相変わらずの受注生産販売なので、お届けまでお時間を頂いてしまいますが、ぜひぜひお楽しみに。手作りだから同じものは1つとしてないし、自分だけの素敵な部屋づくりを楽しめると思いますよ。

---

Information

オープン受注期間:
2月27日(月)12:00 から 3月12日(日)23:59:59 まで

商品の発送予定日:
2023年4月末から6月末までに、順次発送予定。全て受注生産販売です。お客様のご注文の順番や、商品の出来上がりの時期によって、発送の時期が前後してしまうことをご理解頂きたく、お願い致します。

Before Purchase...🧐
購入をご検討頂く前に必ずこちらをクリックして
注意事項をご覧ください

 利用規約、配送について、返金について、プライバシーポリシーもご覧ください。

商品一覧