ログイン

ENDLESS TALK CLUB COFFEE MUG

¥3,850(税込)

*この商品は販売を終了しています。


特徴

  • コーヒーカップよりやや大きめのサイズで、全体に丸みのある形が特徴の、手にしっくりなじむマグカップです。
  • 実際にカフェやレストランでも使用されている、丈夫な作りの陶磁器のボディを採用しました。日本製。
  • フロントとバックにプリントされた「ENDLESS TALK CLUB」のロゴは、出来上がったマグカップを再度窯に入れて焼き付けているので、剥がれや色落ちがしにくい仕様になっています。電子レンジ、食洗機の使用も可能です。
  • 白ベースにあえて鉄分の粒を入れることで味わいを持たせています。この小さな黒い粒の入り方には商品1つずつに個性があります。また、窯に入れて焼くため底面に多少の黒ずみ・凹みがみられることがあります。どちらも使用には特に問題はありません。
  • プリントカラーはお客様のパソコンやスマートフォンの表示環境により色が異なって表示される場合がございます。
  • 商品の画像は、サンプルを使用して撮影したため、実際の製品とは仕様等が若干異なる場合がございます。上記、あらかじめご了承ください。
  • この商品の受注期間は11月16日(水)12:00 から 11月23日(水・祝)23:59 までです。ご注文いただいた方から、2023年1月末までに順次発送致します。
  • 商品のお届け予定日については、こちらをご確認ください。
  • 受注生産販売ではありますが、素材や生産工場の事情により、オーダー数に上限があるため売り切れになる場合もございます。ご了承ください。

サイズ

直径90mm
(ハンドルを含むと、幅111mm)
高さ80mm

※製品の寸法には誤差があります。


読書&映画鑑賞になくてはならないモノ、それはお気に入りのマグカップ! 

コーヒー、紅茶、ココアでもチャイでもスープでも。思わず夢中になって長い時間、没頭しても、傍らにあれば安心なドリンクを入れるための、オリジナルロゴ入りマグを作りました。読書中でもひょいっと持ち上げやすい、ちょっと小ぶりなサイズ感です。

*「本と映画の終わらない話」クラブのオリジナルロゴは、古代ギリシャ演劇にルーツを持つドラマのシンボル「喜劇と悲劇の仮面(Comedy and Tragedy Masks)」にインスパイアされて生まれたマーク。本誌装幀も手掛けたアートディレクター・前田晃伸さんによるデザインです。