ログイン

POPEYE Logo T-Shirt / Deep Navy

¥6,600(税込)

*この商品は販売を終了しています。


特徴

  • コットン100%(リサイクルコットン50%、オーガニックコットン50%)
  • シルクスクリーンプリント
  • アメリカ製
  • このTシャツは<ECOCYCLE>というブランドのボディを使用しています。糸にリサイクルコットンを混紡するというブランドの特質上、ムラ感や、ネップのような小さな汚れがある場合があります。ご了承の上、ご購入をお願い致します。
  • 明らかにB品である場合には、交換・キャンセルも承ります。欠陥部分の写真を問い合わせ用メールに添付してお送りください。B品かどうかは弊社の判断にお任せ頂きますよう、ご理解ください。
  • この商品の受注期間は4月13日(水)12:00 から 26日(火)23:59 までです。ご注文頂いた方から、5月末〜6月上旬より順次発送いたします。
  • 受注生産販売ではありますが、素材や生産工場の事情により、オーダー数に上限があります。ご了承ください。

サイズ

Size
(mm) M L XL XXL
着丈 710 720 760 770
胸幅 550 570 640 650
袖丈 220 230 240 250
肩幅 500 510 570 590

* 綿ニット素材の特性で1~2センチの違いが出ることがあります。


POPEYEロゴの服なら、やっぱりMade in USAじゃないとね。ということで、今回は<ECOCYCLE>というLAのブランドのボディで、フーディとTシャツを作りました。

US STANDARD APPARELというLAのファクトリーが、2020年11月にスタートした新しいブランドです。この2022年から、日本に本格的に上陸予定。POPEYE ONLINE STOREではちょっと早く買えちゃいます。

Tシャツは両脇縫いのビッグシルエット。これはまだ日本に入ってくる予定はない「AEC2600EH Elevated」という型です。生地はバリバリに肉厚、というわけではありませんが、6.5オンスで、ベーシックな生地感よりは少ししっかりめな印象。かつパリッと真新しい感じではなくしなやかさを感じます。胸のシルクスクリーンプリントもよくのっています。

新しく見つけた、ナイスなボディです。<Stussy>や<OUR LEGACY>、<UNION>といったブランドが選ぶのも納得。

じゃあもう少し、この<ECOCYCLE>について詳しく知ることにしよう。

このブランドは編み立て・裁断・縫製・染色といった製造工程を、LAの工場で一貫して行っていて、それはCO2の排出量削減にも役立っているのだけど、このブランドの一番の特徴はズバリその糸。

スペインの高品質な紡績工場と組んで、50%リサイクル・50%オーガニックという100%コットンの糸を開発・使用しているのだ。この糸の名前がそのままECOCYCLE®︎。世界で唯一、この天然糸を使っているブランドが<ECOCYCLE>というわけ。

ファウンダーのJakob DeitellさんはLA生まれで、今年まだ40歳という若さ。自身でもファッションブランドを立ち上げていたけれど、コロナ禍に見舞われ、環境問題の危惧も大きくなっている今の世の中の不安を考えたときに、できることはこれだ!、と思いついて<ECOCYCLE>をスタートすることに決めたそうだ。ストリートのファッションとカルチャーの界隈にも友人が多く、日本でも『Big Love Records』や<Girls Don’t Cry>と仲がいいとか。

<ECOCYCLE>のコットンはその名の通りエコなのだ。50%リサイクル・50%オーガニックということだけでなく、このブランドは基本的に在庫を持たない。つまり、無駄にモノを作らない姿勢である。

ファクトリーの屋上をソーラーパネル化。とても広そうだ。電力の面でもエコの姿勢を貫いているんだね。

<ECOCYCLE>のボディは、その質感やデザインが一見普通なように見えて独自性を秘めている、というのがグッとくるし、Jakobさんとブランドのフロンティア・スピリッツもアメリカっぽくてなんかいいよね。

ちなみに、リサイクルということで、糸には多少のムラが出てしまうのは仕方がないそうだ。ピカピカの服を着たい人には合わないかもしれない。でも、実物を見ると「気になるところあるかな?」思ったし、今っぽい感覚でものづくりしてるね、と捉えられるんじゃないだろうか。

もっとこのブランドのことを知りたい人は以下のムービーも見てみよう。